結婚式用はちみつオリジナルラベル

英語でHoney!と言ったら
相手は大切な人、生き物や愛するもの。
ハチミツ(ハニー)は愛する人へ贈る言葉でもあります。

お祝いの席に集まる方に、感謝を込めて
ハニーショップSUBAKOのアカシアはちみつを渡したいというお客様。

このたびは、ご結婚おめでとうございます。
お祝いの門出を、心よりお慶び申し上げます。

当店では結婚式や晴れの日に、ご希望に応じてオリジナルのはちみつラベルもお作りしております。お問合わせ、お申し込みはホームページからどうぞ。
オーダーの際は、お時間に余裕をもってご相談くださいませ。

あなたのHoney(ハニー)は、誰ですか?

脳を元気にするならはちみつ!

大寒が過ぎましたね。
ということは、冬の峠が過ぎて、春に近づいていくわけです。

この冬を元気にのりきるために、受験生や日頃頭脳を使うことが多い人にはとくに、はちみつがお役に立ちます。ほかの臓器は、たんぱく質や脂肪もエネルギーとすることができますが、脳が大好きな食べ物はブドウ糖。はちみつに豊富に含まれるブドウ糖は、からだのなかで時間をかけて分解しなくても、速やかに脳に運ばれます。ブドウ糖の代謝に欠かせないビタミンB1も含まれているから、朝食などに賢く取り入れたいものです。

また、病気の回復時や最近忘れっぽいなと感じるときにスプーン1杯のはちみつが、すっきりはればれした気分に導き助けてくれることがあります。

SUBAKOのアカシアはちみつは、くせがないのでヨーグルトにのせたり、ドレッシングなどの甘みや、ごまだれなどに。レモン汁やショウガの絞り汁とともに飲めば、ほっとしますね。

SUBAKO日本ミツバチの百花蜜は、どの季節のものも、こくがあるので、スプーンにすくってそのままお口でゆっくりとかしてみましょう。

スプーン1杯は、1匹のミツバチの一生分。

いのちの恵みをいただいて、脳も喜びます(^^)。

受験生に最適な食べ物・・はちみつ

冬は空気が乾燥する季節、

そして受験生が追い込みをかける時期でもありますね。

朝、良質のはちみつをひとさじ

舌下に含んで

お口のなかでゆっくり溶かすと、脳がいきいきと働き始めます。

受験シーズンで睡眠不足だったり、朝起きられないときや

朝食欲がないとき

朝ごはんを食べる時間がないとき・・

はちみつは、体内への吸収が早いので、消化器の負担も少ないから

胃腸の調子が今一つだなとというときも

安心して召し上がってください。

大人のかたも、二日酔いのときなどに。

はちみつは、口にしてから10分で血液中に取り込まれ

エネルギー源に変わります。

素早く最大のエネルギーを引き出してくれるので

体力を消耗しているスポーツ選手などにもよく使われていますね。

脳を集中的に使っている受験生の皆さん、

最後の追い込みに、はちみつを味方にして

希望を叶えてくださいね。

*~はちみつから広がる世界~

信州の純粋はちみつ・日本ミツバチのみつろう「SUBAKO和蜜蝋クリーム」・みつろうキャンドル

ハニーショップSUBAKO http://shopsubako.com/