1.ハニーショップSUBAKOのショップでご注文の商品が受け取れます。

松本市近隣にお住まいで、注文商品の直接お受け取りご希望の方は:

こちらより→お申込み

2.和みつろうクリームの配送について
郵送(ポスト投函)でお受け取りができます。→お申込み

3.配送料無料について

¥8,300(税込み)以上お買い上げのお客様は配送料1か所に限り無料とさせていただきます。

4.はちみつについて

Q1. はちみつ=花みつ?

植物の「花蜜」の主成分は、主に「ショ糖」と水分です。ミツバチが巣箱に持ち帰って「花蜜」をミツバチの持つ酵素によって「ブドウ糖」と「果糖」に分解され、成熟されたものがはちみつです。その水分を、ミツバチたちが、巣箱の中で、羽で扇いで水分をとばした結果、糖度の高いはちみつになります。強い自己殺菌力があるので」ほとんどの最近を寄せ付けず、保存性が高い食品で、常温保存ができます。

Q2.はちみつが白く固まったら?

はちみつが結晶する時間の速さは、ミツバチが採取した花の種類によって大きく異なります。はちみつの中のブドウ糖が果糖より多かったり、特に冬場、外気温が低下したり、置き場所が頻繁に変化する場合など、色々な条件が重なると起こりやすくなります。アカシアのはちみつは、他のはちみつと比べて果糖の割合が多いので、結晶する時間はゆっくりです。ニホンミツバチのはちみつは、特定の花の種類はありませんが、結晶する速さが巣箱によって違います。結晶したはちみつは、パン等に塗りやすく、西洋ミツバチのつくるはちみつと、ニホンミツバチのはちみつとでは、舌触りが違います。結晶したはちみつをお好みの方は、食べ比べ比べてみるノも楽しいですね。液状に戻したいときには、弱火で湯煎をすれば戻りますが、とけたらすぐに火を止めてください。加熱すると、ビタミン、ミネラル等はちみつの本来の風味や有効成分は失われやすいので、出来れば自然のままのはちみつのご賞味をお勧めします。結晶は、はちみつの品質や栄養の変化はありませんので、安心してお召し上がりください。

5.みつろうについて

みつろうにも種類があります。ミツバチがつくる産物として、プロポリスが≫上げられます。これは、ミツバチが住まいを上部にしたり、病原菌の侵入を防ぐため分泌するものです。西洋ミツバチノ作るみつろうにはプロポリスが含まれています。これとは異なり、日本古から住むニホンミツバチは、プロポリスをつくらないので、みつろうにはプロポリスは含まれていません。当ショップでは、ろうそくの素材は、手に入りやすい西洋ミツバチノものを使用しています。保湿成分として使うクリームには、よりやさしい、ニホンミツバチノ貴重なみつろうを使っています。