梅のはちみつ漬け

6月の梅仕事、今年は

ちょっと贅沢な梅のはちみつ漬けをご紹介します。

このはちみつ漬けからできるシロップは、とろりとした優しさがあり、

シロップはもちろん、はちみつをたっぷり含んだ梅の実も楽しみのひとつ。

食欲のないときや、病後の体力回復時、梅酒を飲めないちいさなお子さまに

すうっとからだに入っていく飲み物です。

冷たいお水でうすめたり、炭酸水で割ったりして

はちみつの殺菌力と梅エキスの相乗効果で自然の露のような貴重なシロップです。

 

<材料>

青梅1キロ

はちみつ1・8キロから2キロ

焼酎 50cc位(35度以上のもの)

<作り方>

①青梅はヘタを取り、よく洗う

②梅をよく拭いてから焼酎で洗う

③びんはよく洗い乾かして、ふたの裏などといっしょに焼酎を霧吹きしておく

④③に②を入れ、はちみつを入れ、瓶のふた、口元を焼酎で拭い密封し、冷暗、風通しの良いところに置く

*エキスが出きるのに半年以上かかります。使うのは翌年までのお楽しみ。

梅は取り出さずにおくと、ぽってりした梅はちみつとして上等なお茶菓子にもなります。

 

 

 

 

WAみつろうで作るわたしのコスメ

信州の森と里山のみつばちの産物、希少なWA(和みつろう)を入れて
家庭で大活躍する、シンプルで贅沢なスキンクリームを、みつろうと精油の香りを楽しみながら作るワークショップをします。参加者にはプレゼントをご用意しています。

WAみつろうで作るわたしのコスメ~家庭で大活躍のスキンクリーム~

日時 4月5日(日)13:30~   14:30~   15:30~

参加費 ¥2000 (参加者にはモスリンバッグをプレゼント)

定員20名 (一部予約制 お申し込み順)

当日受付若干名 親子での参加も可能です。

お申し込み 銀座NAGANOホームページ  http://www.ginza-nagano.jp/

定員になり次第受付終了

講師 ハニーショップSUBAKOディレクター まりまり

夫と日本ミツバチを飼い始め、貴重な和みつろう(在来種日本みつばちから採れるみつろう)と出会う。古代から様々なかたちで利用されてきたみつろうの魅力を生かしたワークショップを地元長野県で開催している。はちみつ、みつろう研究家。

FBページ Honeyshop SUBAKO

 

みつばちの日 感謝セール

3月になりましたね。

今日の信州松本はゆうべの雪で真白です。

みつばちたちも春に向けて準備が始まりました。

子育てのための花粉運びをしています。

3月8日はみつばちの日。

この日に、アカシアはちみつ各種、百花はちみつ、和みつろうクリームをご注文の方は、みつばちの日を記念して

送料無料またはお買い上げ金額が10%OFFになります。

ホームページからご注文の場合  全国どこでも送料無料(1か所まで)!

お電話から直接ご注文、お引き渡しの場合   お買い上げ金額が10%OFFになります!

(いずれもお買い上げ金額¥3800(税込)以上の場合)

翌日から順次発送またはお渡しとなります。

この機会をどうぞお役立てください。

 

はちみつの美肌効果 

ハニーショップSUBAKOで取り扱い中のはちみつは

信州産のアカシアはちみつ

信州産の百花はちみつ

の2種類で地元でとれた純粋な国産のもの。

お店に並んでいるのを見るとわかりにくいかもしれませんが

この百花みつは、日本に昔から住む日本ミツバチのもので

市場にはほとんと流通していません。

なぜなら、採れる量も少ないうえに、その種類のみつばちは

数も少ないので

知る人ぞ知るはちみつなのです。

百花はちみつとは、その季節のたくさんの花のみつ。

ワイルドで、

究極の自然の叡智が集まっています。

深遠な味わいだけでなく、酵素たっぷりのヘルシーなはちみつを、

アカシアはちみつ同様、お肌にもためしてみてください。

ご使用になるはちみつは、純粋なものをおすすめします。

****ヨーグルトとはちみつの美肌パック****

はちみつ小さじ1と1/2
ヨーグルト はちみつと同量

2つを容器に入れてよく混ぜます。

水分をふきとった洗顔後のお肌にのせて5分~10分待ちます。

お顔だけでなく、腕や首など気になるところにもぬりましょう。

良く洗い流して、洗顔後のお手入れをします。

驚くほどしっとりしたお肌になります。

 

 

 

 

 

 

 

結婚式用はちみつオリジナルラベル

英語でHoney!と言ったら
相手は大切な人、生き物や愛するもの。
ハチミツ(ハニー)は愛する人へ贈る言葉でもあります。

お祝いの席に集まる方に、感謝を込めて
ハニーショップSUBAKOのアカシアはちみつを渡したいというお客様。

このたびは、ご結婚おめでとうございます。
お祝いの門出を、心よりお慶び申し上げます。

当店では結婚式や晴れの日に、ご希望に応じてオリジナルのはちみつラベルもお作りしております。お問合わせ、お申し込みはホームページからどうぞ。
オーダーの際は、お時間に余裕をもってご相談くださいませ。

あなたのHoney(ハニー)は、誰ですか?

花とミツバチの勉強会②

さて、自分の住む場所の在来種でミツバチが好む花木(花蜜や花粉が豊富)はどんなものがあるのでしょう。
植物に詳しくて、木を見れば木の名前がわかればよいのですが、こればかりは、専門の方に聞くのが一番早くて確実かもしれません。

よく見まわすと地元ならではの植木やさんや、こだわりの庭師さんがいるものです。

まずは、地元の種で苗を育てていたり、地元の歴史や木に詳しい人に聞くこと。

そして注意深く、季節の花を観察し、ミツバチがきている木や花をモニタリングすることです。

ここは信州の松本ですが、昨年の春見かけたカンツバキ、梅、サクラやカエデ、トチノキ、ツツジ、ツゲなどでよく見かけました。

もしこれから、みつばちを飼ってみたい人は、ミツバチの好む在来種の花木にも注目です。

お勧めの本  「蜂から見た花の世界」  佐々木正己

日本ミツバチの飼い方と巣箱作りの講座
日本ミツバチラウンジ http://apis-lounge.com/index.html

 

 

花とミツバチの勉強会 ①

日本みつばちたちは冬の間、からだを寄せ合って成虫のまま越冬します。

今年も無事冬越ししてくれることを祈りながら、ミツバチの活動の源 花粉と花蜜の花木についてお話をきく機会に恵まれました。

社団法人 日本在来種みつばち協会の関係者からいただいた 大切なエッセンスをシェアします。

【花蜜・花粉資源を増やす時の注意点】

侵略的外来種植物は植えない(生態系に大きな負の影響を与える恐れがある 環境省)

できるだけ、その地域の遺伝子をもつ在来種を用いる(他地域から購入したものは、独自の遺伝的な分布を見だす可能性がある 森林総研)

日本はもともと世界のなかでも生物多様性がとても豊かなので今ある花資源を評価し、それをもとにその地域に即した花資源を増やしていくのが理想的だということです。

ミツバチの事だけを考えて、好む花や木を植えればよい、と思いがちですが、地元に古くからある、その地方独特の植生があり、その特性を維持していくことが、ミツバチはもちろん、他の生き物や私たちの生活、自然環境にとってより豊かになることに繋がるのです。

この日のキーワードは、「在来種」。

日本みつばちも、日本固有の在来種です。

脳を元気にするならはちみつ!

大寒が過ぎましたね。
ということは、冬の峠が過ぎて、春に近づいていくわけです。

この冬を元気にのりきるために、受験生や日頃頭脳を使うことが多い人にはとくに、はちみつがお役に立ちます。ほかの臓器は、たんぱく質や脂肪もエネルギーとすることができますが、脳が大好きな食べ物はブドウ糖。はちみつに豊富に含まれるブドウ糖は、からだのなかで時間をかけて分解しなくても、速やかに脳に運ばれます。ブドウ糖の代謝に欠かせないビタミンB1も含まれているから、朝食などに賢く取り入れたいものです。

また、病気の回復時や最近忘れっぽいなと感じるときにスプーン1杯のはちみつが、すっきりはればれした気分に導き助けてくれることがあります。

SUBAKOのアカシアはちみつは、くせがないのでヨーグルトにのせたり、ドレッシングなどの甘みや、ごまだれなどに。レモン汁やショウガの絞り汁とともに飲めば、ほっとしますね。

SUBAKO日本ミツバチの百花蜜は、どの季節のものも、こくがあるので、スプーンにすくってそのままお口でゆっくりとかしてみましょう。

スプーン1杯は、1匹のミツバチの一生分。

いのちの恵みをいただいて、脳も喜びます(^^)。